Beatbox Lab.のブログ

日本初ヒューマンビートボックス専門教室「Beatbox Lab.」スクールブログ

(2021/11/11 更新)ビートボックスこどもラボ開講状況について|小学生中学生限定グループレッスン|ボイパ習い事教室

f:id:beatboxlab:20190627190820p:plain

いつもビートボックスラボのサポートをありがとうございます。

 

このブログ記事ではキッズクラスの開講状況をお知らせいたします。

 

ホームページに記載の内容よりも最新の情報を随時更新してまいります。

 

ぜひご興味を持っていらっしゃる保護者様はご一読いただきますようお願いいたします。

 

 

現在の開講状況について

高田馬場

 

第2・4日曜日のオンラインクラスでの開講とさせていただいております。

 

川口校

 

第2・4日曜日のオンラインクラスでの開講とさせていただいております。

 

オンラインでの初回ご体験も受け付けております。

ぜひお気軽にお問い合わせください。

  

直近のレッスンスケジュール

高田馬場校、川口校合同にてオンラインでの開講としております。

10月10 / 24日 12:00〜13:00

11月14 / 28日 12:00〜13:00

12月12 / 26日 12:00〜13:00

>>体験レッスンのお申し込みはこちら

 

対面レッスン再開の目処について

結論

2022年01月より、高田馬場校、川口校の対面レッスン再開を検討しております。

(2021/11/11時点)

 

高田馬場

第二第四日曜日

 

●川口校

第二第四火曜日

 

●オンライン校

第一第三日曜日

 

高田馬場および川口校の情報はホームページの情報を正といたします。

www.beatboxlab.com

 

理由とご説明

こちら代表のZU-nAが書かせて頂きます。

対面レッスン再開につきまして重要なのは「お子様を安心してお預かりさせていただけるか」この一点に尽きます。

その上で、新型コロナウィルスの収束というのは数字(感染症)的側面社会的側面の2つの側面から見ていく必要があると考えております。

 

①数字(感染症)的側面

この面から収束プランを考えると、

・国民の7割が感染して集団免疫を獲得する

・国民の7割がワクチンを摂取する

・治療薬(特効薬)が開発される

この3つのどれかと言われております。

 

都内の10月27日時点でのワクチン2回目の摂取数は「9,211,627」となっており、都内総人口約1,400万人に対して約65.8%と、7割に近い人が摂取済みだということがわかります。

都内の最新感染動向 | 東京都 新型コロナウイルス感染症対策サイト

 

つまり、数字的側面から見た場合はほぼ収束に向かいつつあると考えることはできます。

 

しかし、変異株に対するワクチンの効果がまだまだ未知数であることに加えて、これから冬を迎えた際の第6波についても懸念されることから、ワクチン摂取率だけでの判断はやや軽率であると私自身は感じております。

 

②社会的側面

世論として新型コロナウィルスが受容されることがここでいう収束となります。

 

皆さんの多くはメディアや友人知人からの話などによって新型コロナウィルスのイメージが出来上がってしまっているかと思います。

 

社会に生きる我々としては、それらも含めて考えることが大事であると感じております。

 

季節性インフルエンザを例に取ると分かりやすいですが、インフルエンザは現在は社会的に受容されていますよね。

 

それはなぜかと言えば、効果的な治療薬があるからであると私は考えます。

 

ワクチンがあるから予防もできるし、もしかかったとしても重症にならずに済む環境が整備されている。

 

だからこそ社会的に受容されている。

 

では新型コロナウィルスの治療薬はいつできあがるのかというと、最短で来年早々にも処方ができるかもしれないと言われていますが、まだ確実な情報は出ておりません。

 

ですが、だんだんと治療薬についての情報も増えてきている印象がございます。

www.mixonline.jp

www3.nhk.or.jp

 

③現時点での結論

上記理由から対面レッスン再開は年内は難しいと判断しております。

 

Beatbox Lab.は「ビートボックスに関わる全ての人が豊かな人生を送るためのサポートをすること」を念頭において活動しております。

 

果たしてこの状況で対面レッスンを再開させることが、ご家族の皆様の豊かな人生につながるのだろうかと考えると、私は心配のほうが多いと感じてしまいます。

 

私自身、対面レッスン再開が待ち遠しいです。早くみんなの顔が見たい。

 

しかしここはそんな感情に流されることなく、皆様が安心して預けていただける環境が整うまで待つこと、そして我々ができる環境整備を進めることに尽力してまいりたいと思います。

 

現在、対面レッスン再開のご希望を多くいただいております。来年明けでの再開に向けて準備してまいりますので、ぜひご理解いただけますと幸甚に存じます。

 

(2021年4月〜) 新クラス編成のご案内

 

受講者数の増加に伴い2021年4月より、既存の3クラスから5クラスへの再編を行いました。

 

コロナウィルス感染拡大が落ち着いてからの対面レッスン再開を考慮に入れた少人数制

お子様の技術習得状況により適したレッスン内容のご提供

 

上記2点を加味した再編成でございます。

 

新クラス

入門クラス→12:00〜13:00

初級クラス→13:10〜14:10

中級クラス→14:20〜15:30

上級クラス→15:40〜16:50

選抜クラス→17:00〜18:30

 

対象年齢

5歳〜中学3年生まで。(選抜クラスは高校生以上も在籍)

ビートボックス経験は問いませんので、初心者大歓迎です。

 

定員

一クラス10〜15名

 

クラスレベルの目安

入門クラス:0ヶ月〜1年程度
最初はこのクラスでじっくりと基礎を学びます。技術指導はもちろん、レッスンを受ける姿勢や心構えも指導することで、習い事に対する向き合い方を理解していっていただきます。習い事は最初が肝心ということもあり、少人数でレッスンができるよう人数を調整しております。
 
初級クラス:6ヶ月〜2年程度
基礎的な技術を使いこなせるようにするレッスンが中心。加えて、いろんな音も出せるようにサポートしていきます。
 
中級クラス:1.5年〜3年程度
これまで培ってきた技術を自分で考えて応用・活用していく実践的なレッスンが中心。人に見せることを前提にしたパフォーマンス技術にも磨きをかけていきます。
 
上級クラス:2,3年以上
国内外で開催されている様々なイベントに出演することを目標に、より実践的で高度な内容のレッスンが展開されていきます。自分で考えて表現する方法も指導していきます。
 
選抜クラス:3年以上
イベント出演やコンテスト、バトル出場に向けたレッスンを進めていきます。個別最適化されたプログラムを元に、今まで培ってきた技術をさらに向上させていきます。
 
※クラスアップorダウンは、講師によるカリキュラムの習熟度を評価し一人一人判断します。

 

>>体験レッスンのお申し込みはこちら

 

オンラインでも発表会!

コロナウィルス感染拡大の影響から対面でのスタジオレッスンができない状況でも、披露の場をつくりたいという思いから、動画形式での発表会スタイルをとっています。

年に2度(大体6,12月)に指定曲での発表動画を集め、編集し、Youtubeに公開しています。

 


【小学生】パプリカにビートボックスあわせてみた【BEATBOX LAB.】

 

鬼滅の刃【紅蓮華/LiSA】年長さん&小学生がビートボックスのせてみた【BEATBOX LAB.】 

 

鬼滅の刃【紅蓮華/LiSA】小中学生がビートボックスのせてみた【BEATBOX LAB.】

 

体験ご予約につきまして

ご予約は下記リンクのページよりフォームをご記入いただき送信ください。

http://www.beatboxlab.com/reserve-kids-trial 

※お申し込み時のご注意

f:id:beatboxlab:20200601172958p:plain


上の通り、冒頭に「ご希望校舎」の選択がございますが、

どちらの校舎をご選択されても現在はオンラインでのご案内となります。

予めご承知おきください。 

 

関連記事

 

オリジナルグッズ発売中!

f:id:beatboxlab:20190807025722p:plain

f:id:beatboxlab:20190806221757j:plain
f:id:beatboxlab:20190806221753j:plain

//上に戻るボタン
//トップページ固定
f:id:beatboxlab:20210319222555p:plain
f:id:beatboxlab:20210319222601p:plain
f:id:beatboxlab:20210319225659p:plain